民泊・札幌えんじゅへようこそWelcome to Guest House Sapporo-ENJU

ご案内

ここは、札幌にある民泊「札幌えんじゅ」のご予約・お問い合わせを承るサイトです。

※個人が作成したサイトですので、もしかしたらリンク切れになっていたり、見づらいところやわかりづらいところがあるかもしれませんが、どうぞご了承ください m(_ _)m
業者さんに頼もうと思ったらとても高くて、宿泊費を安くするためにも、私の奥さんが頑張って作ってくれました。

私たちは以下の通り実践し、コロナ感染防止に努めています

当施設(すべて一棟(一室)貸し切りタイプ)における感染防止の対策について

  1. 施設内のお客様が触れる部分は、客室清掃時に消毒剤を使ってふき取り消毒をしています。
  2. 宿泊されるお客様には、チェックイン時、全員の検温と本人確認をお願いしています。
  3. 旅行者に発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め、最寄りの保健所等の指示を仰ぎ、適切に対応をとることにしております。
  4. 当施設ご利用中に発熱やせき、からだのだるさ等の体調不良が出たお客様には、直ちに私どもにその旨を連絡していただき、必要に応じて保健所への報告や医療機関の受診をお勧めしています。
  5. チェックイン時等に、宿泊されるお客様に「旅行者が遵守すべき事項(※)」を周知徹底しています。
    Go To トラベル事業をご利用いただく皆様へ~Go To トラベルのご利用に当たっての遵守事項~
  6. チェックイン時等に、宿泊されるお客様に、「若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましいこと。ただし、それだけをもって一律に支援の対象外とするものではなく、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切に旅行が実施されるべきこと」を周知徹底しています。
  7. 適宜窓やドアを開けて換気していただくようお願いしています。
  8. 滞在中、外出時はマスクの着用と手洗い・手指消毒をお願いしています。
  9. 従業員は、全員が就業中マスクと必要に応じてフェイスシールド等を着用しています。
  10. 従業員の健康管理を強化し、検温を含む健康チェックを行い、発熱やせき、痰などの風邪症状やからだのだるさ等の症状がある場合はリモートでのご対応にしております。

 民泊紹介 Guest House

民泊の利用の仕方How to Guest House in Japan

ご予約の流れ

  1. まずは、各施設の詳細案内ページから、メールにてご連絡ください。
  2. ●代表者のお名前
    ●ご予約日
    ●ご予約人数(大人/子供)

    以上をお知らせください。

  3. メールをいただきましたら、できるだけ早急に返信いたします。
  4. ご予約をお受けできるかどうか、OKの場合のご宿泊費をメールにて返信いたします。

  5. ご成約成立
  6. 内容にご納得いただけましたら、こちらからカード決済のURLを記載したメールを送付いたします。
    画面の指示に従ってご決済ください。

    以下のカードがご利用頂けます。


    銀行振込でのお支払いも可能です。
    メールにお振り込み先口座をお知らせいたしますので、指定した期日までにお振り込みをお願いいたします。

カギの受け渡しについて

キーボックスからご自身で鍵を取り出してご入室していただきます。
キーボックスにはナンバーでロックがかかっており、ご成約されたお客様にナンバーをご連絡いたします。
特別な場合を除き、カギを直接ホストから受け取ることはありません。
(初めての方は驚かれるかもしれませんが、民泊では割と多いスタイルです。)

Eメール (添付ファイル有)の熟読必須

【Eメール (添付ファイル有)の熟読必須】
ご予約成立後、私どもより詳細なご案内のメール(住所、キーボックスの番号、宿泊に関する注意事項や守るべきルールなどを記載したメール)を送付いたします。とても大切なことが書かれていますので、必ず全て熟読し、グループのメンバーと情報を共有してください。
ドメイン「@enju-sapporo.com」から送信されるメールを受け取れるようにお願いします。
添付ファイルがありますので、迷惑メールに振り分けられないようご留意ください。
メールが届かなかったり、内容にご不明な点がある場合は、チェックイン前に必ず私たちにご連絡ください。

新着情報What's new

2018/12/10
サイト公開。NEW

Guest House Sapporo-ENJU